水道の修理依頼業者さんは、常に把握しておくことが大事

水道の修理依頼業者さんは、常に把握しておくことが大事

修理箇所:洗濯機
トラブル:水漏れ

水漏れについて、ついに自分でも経験したので書いてみます。
さて、普段からコマーシャルなどでよく見る水道トラブルですが、
本当に急に来るのですね、初めて体験しました。

突然来る洗濯機の水漏れトラブルに焦り!

それはとある日の朝、変な音がするな~と思って歯磨きをしていましたが、その時はそのままスルー。
しかし数分経ってもまだ同じ音が鳴ってる・・そして音の方をたどってみますと、
すぐ隣にある洗濯機に繋がる水道部分から水がポタ・ポタ・ポタ・・と・・・音が!
一気に焦ってどうしようか右往左往・・!

防水テープで応急処置するも・・・

しかしそんなことをしていても水は止まらないので
とりあえず耐水性のあるテープで水道を巻いてみました。
しかし水漏れの方が早く、防水テープはまったく意味を持たず・・。
焦るばかりでしたが、その時、
インターネットでたまたま見つけた水道業者さんを思い出したので早速調べ、連絡。
するとすぐ来てくださいました。

修理をするなら水道業者を見つけておくことが大事

そしてすぐに直してくださいました。
最後に今回の事を聞いてみると「ゴムパッキンが割れてた」のが原因だったそうです。
日々稼働する洗濯機の振動が、水道栓との間で接続部のネジをゆるめ、
その中のゴムパッキンが割れてしまったようです。

洗濯機のゴムパッキンが割れた原因

洗濯機のネジはそんなに頻繁に外れることは構造上内容ですが、
洗濯機を頻繁に使うと耐えられなくなっていくようです。
また、経年劣化など年月の老朽化でもろくもなっていきます。
今回我が家の洗濯機のゴムパッキンが割れたのは、この2つの理由が重なって起こったのが原因だそう。

あと、使用頻度が上がりやすい夏の時期にこのようなことが起こりやすいそうで、
みなさんも夏場、洗濯機を多く使うときは十分に注意してください。

大変勉強になり、また大変参考になった出来事でした。
皆さんも是非一度洗濯機の裏の水道管を見てみてください。
そして、本当に突然来るので、呼べる業者さんをリストアップしておいてください。
備えはやはり、大事です。

フォローする